本文へスキップ

Molecule & Material Synthesis Platform
in Nanotechnology Open Facilities

分子・物質合成プラットフォーム

お知らせtopics

「台風19号等で被害に会われた関係機関の方々へ」
 先般の台風19号及び豪雨災害において被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます.
 文部科学省ナノテクノロジープラットフォームでは,被害にあわれた大学、高専や企業,
 研究機関の皆様へも、 プラットフォームの利用により、可能な限りの支援が出来ればと
 考えております。
 もし、研究開発の現場が被災されてお困りの方がおられましたらご相談にはいつでも
 対応いたしますので、当拠点までお問い合わせください.

令和元年度の利用申込受付中。令和元年度申請書A記入例) 利用申請書B
    今年度ご利用される方は令和元年度申請書A 利用申請書Bに必要事項を記載の上、
    下記メールアドレスへ送信願います。(後日押印済み原紙を送付願います。)
  ご相談、お問合せは下記アドレス又は電話番号まで。初めての方はご利用方法もご覧ください。
    メール: info-nanoplat(at)sanken.osaka-u.ac.jp (at)を@に置き換えて送信してください
    電話 :06-6879-4309 大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点 分子・物質合成PF事務局

利用者説明受講のお願い
 
・新規利用者様:当拠点をご利用される方全員に利用者説明(安全教育・利用案内)を
    受講いただくことになっております。受講後に誓約書をご提出いただきます。
    設備ご利用開始までに利用説明を受けてください。
    継続課題であっても利用者説明を受けていない新規利用メンバー,新規共同利用者は受講が必要です。
 ・継続利用者様:平成30年度内に受講され誓約書提出済みの方は再受講及び誓約書提出不要です。
    利用申込書の共同利用者欄に必要事項を記載いただければご利用可能です。
 ・利用者説明会
    第10回 10月4日(金)10:00−10:45
    第11回 10月10日(木)15:00−15:45
    第12回 10月15日(火)10:00−10:45
   ・参加申込はnanonet(at)sanken.osaka-u.ac.jp までお願いします((at)を@に置き換える)
    同一所属の方はできる限り一緒に受講くださいますようお願いいたします。
    英語での説明をご希望の方にはその旨ご連絡願います。
 ・お問合せ、利用者説明のご予約は下記アドレス又は電話番号まで。
    メール:nanonet(at)sanken.osaka-u.ac.jp (at)を@に置き換えて送信してください
    電話 :06-6879-4309 大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点 分子・物質合成PF事務局

●当拠点ご紹介パンフレットを掲載しました。→こちらです。



新着情報news

2019年1月30日 -2月1日
Nanotech 2019、JAPAN NANO 2019に出展参加しました。
2018年10月31日
電子デバイスフォーラム京都〜大学セッション〜を開催しました。
2018年4月30日-5月1日
ナノテクノロジー設備供用拠点一般公開を実施しました。
2018年2月14-16日
Nanotech 2018、JAPAN NANO 2018に出展参加しました。
2017年11月1日-2日
電子デバイスフォーラム京都〜大学セッション〜を開催しました。
2017年1月30日
「水素・燃料電池革新技術セミナー」を開催しました。
2016年11月1日-2日
電子デバイスフォーラム京都〜大学セッション〜を開催しました。
2016年4月1日~
利用者説明会開催。全10回開催し,216名の方に参加いただきました。
2016年1月27日-29日
nano tech 2016@東京ビッグサイト に出展しました。

ナノテクノロジー設備供用拠点

〒567-0047
大阪府茨木市美穂ヶ丘7-1
大阪大学超高圧電子顕微鏡センター内
TEL 06-6879-7941
(微細構造解析プラットフォーム)

〒567-0047
大阪府茨木市美穂ヶ丘8-1
大阪大学産業科学研究所内 N棟
410号室・411号室
TEL 06-6879-4654
(微細加工プラットフォーム)
TEL 06-6879-4309
(分子・物質合成プラットフォーム)