本文へスキップ

Molecule & Material Synthesis Platform
in Nanotechnology Open Facilities

書式FORM

支援報告書

支援申し込み時に提出していただく書類は下記の2種類です。
 ・令和元年度申請書A (記入例
 ・利用申請書B
詳しくは INFORMATION をご覧ください。

利用報告書 

支援終了後60日以内または当該年度末までに提出してください。
 ・利用報告書フォーマット(分子・物質合成PF用)平成30年(2018年)ver.はこちら

 
・利用報告書記入例平成30年(2018年)ver.はこちら 
 
・補足説明平成30年(2018年)verはこちら

利用の手引き 

 ・当拠点の利用の手引きはこちらです。(H31年4月改定版)

各種規定 

 ・「大阪大学 ナノテクノロジー設備供用拠点 利用規程」(H29年9月改定版) はこちらです。
 ・「微細加工プラットフォーム、分子・物質合成プラットフォーム 課金規程」(H30年度改定版)こちらです。

ナノテクノロジー設備供用拠点

〒567-0047
大阪府茨木市美穂ヶ丘7-1
大阪大学超高圧電子顕微鏡センター内
TEL 06-6879-7941
(微細構造解析プラットフォーム)

〒567-0047
大阪府茨木市美穂ヶ丘8-1
大阪大学産業科学研究所内 N棟
410号室・411号室
TEL 06-6879-4654
(微細加工プラットフォーム)
TEL 06-6879-4309
(分子・物質合成プラットフォーム)