本文へスキップ

Molecule & Material Synthesis Platform
in Nanotechnology Open Facilities

分子・物質合成プラットフォーム

お知らせtopics

【重要なお知らせ】【8月2日更新】
5月31日(月)より装置の予約方法が変更となりました
・新予約サイトURL: https://www.r326.com/b/login.aspx?id=nanonet3
  ログインIDとパスワードの発行が必要となります。
  詳しくはこちらのPDFファイルをご確認ください。
【本件に関する全ての問い合わせ先】
  大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点
  メール:nanonet(at)sanken.osaka-u.ac.jp (at)を@に置き換えて送信してください
  微細加工PF電話: 06-6879-4654  分子・物質合成PF電話 : 06-6879-4309

現在コロナウイルス感染対策の為、利用制限を実施しております
オペレーショントレーニングの制限(8月2日より)
 実施(一人で受講)
装置は一人で利用する事
施設利用者説明会の制限
 (各日程の申し込み受付中ですが、状況により中止の可能性があります)
ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。


  装置稼働状況詳細はユーザー専用の予約サイトでご確認ください。

 お問い合わせは出来る限りメールにてお願いいたします。
  メール: info-nanoplat(at)sanken.osaka-u.ac.jp (at)を@に置き換えて送信してください
   (ユーザーの方は nanonet へメールをお願いします。)

当拠点スタッフによる技術代行も可能です。ご相談ください。

令和3年度 試行的利用のお知らせ
 分子・物質合成プラットフォームの設備を活用する際に利用料などの助成が受けられます。
 【募集要綱】
  (1)若手研究者枠:39歳以下の研究者が筆頭となり申請できることとする。
     なお、過去のナノプラ利用の有無は問わない。原則、年度内に1回までとする。
     採択額:上限20万とする。
     ※令和3年4月1日〜令和4年3月31日の間39歳以下であること。
     ※研究・教育機関に所属していること
  (2)小企業・ベンチャー企業枠:資本金3億以下、または従業員200名以下の企業の社員が申請できることと
     する。なお、過去のナノプラ利用の有無は問わない。原則、年度内に1回までとする。
     採択額:上限15万とする。
 ご相談、お問合せは下記アドレス又は電話番号まで。
 メール: info-nanoplat(at)sanken.osaka-u.ac.jp (at)を@に置き換えて送信してください
 電話 :06-6879-4309 大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点 分子・物質合成PF事務局

令和3年度の利用申込受付中令和3年度申請書A記入例) 利用申請書B
    今年度ご利用される方は令和3年度申請書A 利用申請書Bに必要事項を記載の上、
    下記メールアドレスへ送信願います。(後日押印済み原紙を送付願います。)
 
《ご注意》新規体制への移行準備の為、令和4年1月~3月は利用を控えて頂く可能性がございます。
       ご承知おきの上、お申込みください。

  ご相談、お問合せは下記アドレス又は電話番号まで。初めての方はご利用方法もご覧ください。
    メール: info-nanoplat(at)sanken.osaka-u.ac.jp (at)を@に置き換えて送信してください
    電話 :06-6879-4309 大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点 分子・物質合成PF事務局

利用者説明会受講のお願い
 ・新規利用者様:当拠点をご利用される方全員に利用者説明(安全教育・利用案内)を
    受講いただくことになりました。受講後に誓約書をご提出いただきます。
    設備ご利用開始までに利用説明を受けてください。
    継続課題であっても利用者説明を受けていない新規利用メンバー,新規共同利用者は受講が必要です。
 ・継続利用者様:すでに受講され誓約書提出済みの方は再受講及び誓約書提出不要です。
    利用申込書の共同利用者欄に必要事項を記載いただければご利用可能です。
 ・合同利用者説明会
  第15回 8月30日(月)13:30〜14:15 @S308(先着7名まで)
  ●第16回 9月07日(火)13:30〜14:15 @S308(先着7名まで)
  ●第17回 9月21日(火)13:30〜14:15 @S308(先着7名まで)
  ●第18回 9月27日(月)13:30〜14:15 @S308(先着7名まで)


   必ずマスク着用で受講お願いいたします。
    受講申し込みメールアドレス:nanonet(at)sanken.osaka-u.ac.jp (at)を@に置き換えて送信してください
    開催日前日までにご連絡ください。各回先着順です。
    上記時間の都合がつかない方は個別対応もいたします。
    ご希望の時間を複数ご連絡ください。
    スタッフ人数が限られていますのでご希望にそえない場合があることをご承知置きください。
    同一所属の方はできる限り一緒に受講くださいますようお願いいたします。
   英語での説明をご希望の方にはその旨ご連絡願います。


●当拠点ご紹介パンフレットを掲載しました。→こちらです。



新着情報news  

  
2021年8月6日
Shared Equipment Seminar for international studentsに講演参加しました。
2021年8月4日〜6日
令和3年度学生研修プログラム「RFスパッタ装置による透明導電膜(ITO膜)の成膜とその評価」を実施しました。
2021年3月24日
令和3年度学生研修プログラム参加者を募集いたします。くわしくはこちらへ。
2020年12月9日
Nanotech 2020、JAPAN NANO 2020に出展しました。
2020年11月17日
令和2年度技術支援者交流プログラム「パルスレーザー成膜(PLD)装置によるVO2薄膜の作成およびその電気伝導特性の評価」を実施しました。
2020年10月29日
電子デバイスフォーラム京都〜大学セッション〜を開催しました。       
2020年7月
昨年度の利用報告書が公開されました。閲覧を希望される方はこちらへ。
2020年4月2日
令和2年度学生研修プログラム参加者を募集いたします。くわしくはこちらへ。
2020年1月29日 -1月31日
Nanotech 2020、JAPAN NANO 2020に出展参加しました。        
2019年10月31日
電子デバイスフォーラム京都〜大学セッション〜を開催しました。        
2019年10月15日
令和元年度技術支援者交流プログラム 「RFスパッタ装置による透明導電膜(ITO膜)の成膜とその評価」を実施しました。        
2019年5月3日
大阪大学 いちょう祭(学園祭)に出展参加しました。
2019年1月30日 -2月1日
Nanotech 2019、JAPAN NANO 2019に出展参加しました。

ナノテクノロジー設備供用拠点

〒567-0047
大阪府茨木市美穂ヶ丘7-1
大阪大学超高圧電子顕微鏡センター内
TEL 06-6879-7941
(微細構造解析プラットフォーム)

〒567-0047
大阪府茨木市美穂ヶ丘8-1
大阪大学産業科学研究所内 N棟
410号室・411号室
TEL 06-6879-4654
(微細加工プラットフォーム)
TEL 06-6879-4309
(分子・物質合成プラットフォーム)