LCnet LC-logo
 低消費電力有機・酸化物極微デバイス研究開発拠点(大阪大学)

 

拠点概要

  本研究拠点は、低消費電力極微デバイスの研究開発、特に、有機・酸化物デバイスの極微細化と作製プロセスの最適化を行い、デバイスの低消費電力化に焦点を絞って研究を実施します。本拠点では、有機ナノ分子デバイス、酸化物極微デバイス、ナノバイオデバイスの開発ならびに、デバイスとプロセスのその場観察技術を確立するともに先端装置の共用化を進め、低炭素社会を実現のための研究をネットワーク参画機関と連携・推進していきます。